コンニャク芋の全国シェア90%以上の群馬県で、たった1人だけ群馬県知事から認定をされた「コンニャク達人」の店です。

やまふぐのこだわり

ここでしか買えない本物の味。
蒟蒻芋

50年前の創業当時すでに時代にとり残されていた古い製法で、量産ができず、今までごく一部の来店いただいたお客様に販売するだけでした。このこだわりに対してマスコミ各社にもこれまで多数取り上げられましたが、もっともっと多くの人たちに知らせたくて、このたびホームページを一新しました。もし時間と興味がありましたら是非当店にたちより職人気質の佐々木より直接ご購入ください。尚、当店は本物の味を大切にするため、製造直売をしているお店です。一般の店舗、売店では販売しておりません。

自然に恵まれた当店

美味しい空気はもちろん、美味しくて、体に良い水(イオン活性)の複合浄水をサービス!!(容器は持参してください)当店舗敷地(1,200坪)内では、春は山野草、夏は釣りや川遊び、秋は紅葉、冬はさざんか、もちろん旬のこんにゃくと楽しみいっぱいです。また、近くの山々では気軽な山歩きが楽しめる所たくさんあります。 ご来店いただければ、おでん、ところてん、さしみが試食できます(有料:500円)

店舗敷地内の豊かな自然

創業以来の変わらぬ製法。

蒟蒻はもともと食品としては、あまり適さない東南アジア原産の芋であり、その昔、唐(中国)経由で医薬品として日本に伝えられ、先人たちの努力と知恵を持って日本独自の食文化として育ってきました。世界中をみても中国・東南アジアの一部と、ごく限られた人に食されているだけで、今日の日本のように独特の食感を味わっているのは日本人だけです。この伝統と文化を将来に残すため当店では創業以来の手造り製法にこだわり続けています。古来より日本独自の食文化である蒟蒻を皆様に安心して召し上がって頂ける様に安全第一を心掛け原材料も店主自身で吟味し日々製造に努力しています。

製造行程、巧みの業
やまふぐのこんにゃくが美味しい秘密

数々のメディアで取り上げられています。

様々な蒟蒻を造り分ける達人として、又、日本最高品位の蒟蒻を造る匠として当店の技術やこだわりはテレビ各局、新聞、ラジオ、雑誌など多数でこの業界でも最も取り上げられてます。

テレビ

2007

  • 6月 SKYPerfecTV 「林マヤが行く!アンチエイジング列島」
  • 3月 テレビ東京 「日本一を愛でる!列島・絶景めぐり旅」

2006

  • 12月 BS日テレ 「Nippon食道楽」蒟蒻と下仁田ねぎの特集
  • 6月 テレビ新広島 「満点ママ!!」こだわりの伝統食品で特集!
  • 2月 日本テレビ・BS日テレ 「食は知恵なり」ー自然のちからー
  • 1月 テレビ大阪 「日本一のすき焼き」「にじゅうよんエッチ」

2005

  • 12月 日本テレビ 「たべごろマンマ」
  • 12月 関西テレビ 「痛快エブリディ」
  • 1月 ミヤギテレビ 「OH!バンデス」

雑誌・新聞等

  • 旅行読売6月号(ふるさと食風土記)コンニャク作り名人
  • 小説新潮1月号(麺の甲子園)椎名誠の執筆連載・第11回
  • 日テレ番組本(食は知恵なり)
  • NHK番組本(食彩浪漫)
  • ANAグループ機内誌(翼の王国)旅する胃袋・その6
  • サンデー毎日(味を鍛える)連載69回目、
  • 3分クッキング(日テレ出版)、雑誌サライ17周年記念号(小学館)、
  • 新・コンニャク百珍(グラフ社)、MET経済情報誌(ダイヤモンド社)、
  • 旅の手帳(交通社新聞)、マイクッキングレシピなど他多数。
  • 上毛新聞、読売新聞、毎日新聞、朝日新聞、報知新聞、日刊ゲンダイ、夕刊フジ他。
  • TBSラジオ、文化放送、FM東京、FM群馬など。